Yoshihide Saito, Tokyo

28 Feb 2021

オープンの目的と背景

こんにちは、ヒデヨシです!

Generation by Bishへようこそ!
そして参加いただいている皆さん、いつもありがとうございます。

Generation by Bishは、オンラインサロンとして
明日3/1からオープン化
していく予定となりました。

オープンに当たって、サロンの立上げ背景などについても少々書くことができればと思います。

日本最大のオンランサロンは、言わずもがな西野亮廣さんのサロンで昨年10月時点で7万人超となっていますが、皆さんはオンラインサロンに参加していますか?どんなキッカケ(最初の理由)で参加していますか?

有名人やその道の第一人者が運営しているサロンの場合、その人と知り合いになれるのではないかということや有益な情報が手に入りそうという理由もあるかと思います。その他にも、なんとなく楽しそうだからなんて方もいるかもしれません。

しかし、実際に入ってみて感じた方も多くいるのではないかと思いますが、キッカケはどうであれ日々の仕事や生活の中では会わないような人たちと会えたり、コミュニケーションがとれるということが、実は1番のメリットではないかと思います。

というのも、例えば新卒で入社した会社に定年まで勤め上げるなんてこともほぼ無いこの時代、職場だけでも環境が変わる可能性なんかいくらでもありますよね。

また、ネット企業が金融やったり製造やったりする時代ですから、急に自分の専門外の仕事をやることになるなんてこともザラにあると思います。

そんな時に、誰かに話を聞けたり、助けが借りられたり、あるいわ協業できたら最高じゃないですか?

特に起業や新規事業などの新しい挑戦は様々な要素が必要になってくる為、”チーム”や”サポート”というものが必ず必要になると思います。

また、大企業の横綱相撲のようなことができない環境での新規事業であれば、”スピード”という武器くらいしかないかと思いますので、チームで協力し合いサポートも受けれるだけ受けるというのは超重要なのは明白ですよね。

もちろん例に漏れず僕自身も、起業してから周りに助けてもらってばかりで、このオンラインサロンの立ち上げについては主にメンバーのKoki(キムタクの娘さんではありません)と立ち上げました!

そして、初期メンバーで参加いただいているメンバーは既に一緒にプロジェクトの検討・推進してくれている方や当社別事業で協力いただいてる方達です。(いつもホントにありがとうございます!将来恩返しができるように頑張ります!)

ちなみに、こちらの皆さん方は元々知り合いだったわけではなく、普段の生活をしていたら出会わなかった方達です。(弊社CQO除き)

このように、今いる環境の外側の人との繋がりは重要で、実際に事業の立上げもできるんだというのを身を持って体感しました。

なので、この「Generation by Bish」という場所を使って、メンバーとの交流などから「やりたい、なりたい」を実現する。その為の場、環境の整備を行っていきたいと思っています。

この先には、コミュニケーションの域を超えた新規事業(プロジェクト)の立上げに必要となる、資金調達等での他社との連携や立上げメンバーの事業を支援するような仕組み作りも行っていきたいと考えています。

そしてもう一点、弊社の別事業では、M&A/ビジネス売買に関わる事業を行っていますが、事業を買いたい人・売りたい人の支援を行っていきたいと思っています。

先日、国が運営する事業引継ぎの相談窓口である「事業引継ぎ支援センター」でお話を伺った際に、個人の買い手候補なども増えてきているが経営経験が無い方が多く引継ぎがスムーズにいかなかったり、引き継いだ事業がうまく行かないというケースも出てきており、課題になっているというお話を伺いました。

「そんなことあるの?」と思う方もいるかと想像しますが、事業の引継ぎに当たって○年修行に来て欲しいと前のオーナー様に依頼され、買い手の方が「良いですが、その間の給料は今(サラリーマン時代)と同水準で下さい。」と言ったそうで、ディールブレイクしたというようなケースも無くはないとのことです。

優秀な方でも、サラリーマンで経営経験をしてきていない場合は改めて学ぶコトがあったり、勉強だけでない心構えなども必要なことも多々あるかと思います。

また、売り手となる既存の事業者様の方については引継ぐ計画や準備が必要であったり、自分が育ててきたビジネスをしっかりと評価してもらう為の改善なども考えられ、こういった情報連携や実行などもGeneration by Bishが役に立てるようにしていこうと考えています。

自己紹介

さて、↑で書いた通りですが、Generation by Bishでは「メンバー間の繋がり」を大事にしたいと考えていて、またメンバー1人1人が「主人公」だと思っています。

なので、自己紹介という形でできる限りメンバーの紹介を記事化していきたいと考えています。(もちろん、紹介されたくない方は無理にではありません!)

それでは、まずヒデヨシの自己紹介を書きたいと思います。 

【略歴】

(高校受験10校落ちる)
高校:東京都立白鴎高等学校
ニュージーランド / Lynfield College
大学:オーストラリア / Sydney Institute of Business and Technology
オーストラリア / University of Western Sydney

2015年~:SBIホールディングス株式会社

  • SBIファーマ(株)/ 事業開発(医薬品及び健康食品のライセンス、ドイツ法人のM&A PJ)
  • ドイツ/ Photonamic GmbH.(出向)/ Management Associate(PMI、医薬品及び健康食品のライセンス)
  • (株)SBI証券/ 経営企画(組織変更、業務改革企画)
  • SBIネオファイナンシャルサービシーズ(株)/アライアンス(海外出資先のローカライズ支援、地方銀行RM、地銀向けアプリビジネス企画)

2019年~:LINE株式会社

  • AIカンパニー アライアンス(パートナープログラム企画/ローンチ/契約/運用、AI事業企画、コンサルティング)

2020年10月~:Bish合同会社 創業

略歴は↑って感じです。過去はあまり関係無いですが、どんなことやってきた人なのかとか分かると最初のコミュニケーションが取りやすいと思っています。ちなみに高校受験10校落ちたのは笑ってやってくださいw

基本的に自分は楽観主義者で、飲み会とかで色んな人とコミュニケーションとったり遊んだりするのが好きな人間です。(コロナ自粛キツいですね!)

診断は受けてませんが、ADHDと周りに言われ、自己診断みたいなのやると必ず引っかかるタイプのB型しし座、エニアグラムタイプ7の自由人です。

これといった趣味はなく、時間を使いたいことは今の仕事、飲み会/遊び、家族、ジム、マンガです。

Bishって会社のミッションを”「やりたい、なりたい」を実現する”としていますが、自分の気持ちが一番盛り上がるタイミングを考えた時に誰かに「できない!」と言われる時だということも理由になっています。要は、周りに無理って言われれば言われるほど盛り上がるヒネクレかもしれませんw

Generation by Bishでは運営側ではありますが、自分もメンバーとして関わっていきたいと思っていますので、こんなやつですが、よろしくお願いします!

それでは、僕の自己紹介はこの辺にしてバトンを回していきたいと思います。

一緒に、最高の居場所を作りましょう!

ご質問・お問い合わせ
お待ちしております!

通常3営業日以内にお返事致します。

15 + 13 =

ADVERTISING

ADVERTISING

ADVERTISING